Warning: Declaration of Danda_Category_Checklist::start_el(&$output, $category, $depth, $args, $id = 0) should be compatible with Walker_Category_Checklist::start_el(&$output, $category, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /var/www/blog.flexcrm.jp/htdocs/wp-content/themes/minnano/functions.php on line 178
LTV | みんなのCRM

LTV

LTV(Life Time Value/ライフタイムバリュー)は「顧客生涯価値」と訳され、顧客が生涯を通じて企業にもたらす利益のことを表します。CRM(顧客管理)とLTVの関係は、とても密接です。一人ひとりのLTVを個別に出すことが理想ですが、実際は難しいものです。そこで、参考になる指標を使って概算的に計算するのが一般的な方法です。

 

代表的な計算式は以下の3つです。
① LTV=顧客の年間取引額 × 収益率 × 顧客の継続年数
② LTV=顧客の平均購入単価 × 平均購入回数
③ LTV=(売上高ー売上原価) ÷ 購入者数

 

一般的には顧客ロイヤリティが高い企業ほどLTVが高まる傾向にあります。顧客のニーズに寄り添いながら「購入頻度を高めるように・より多く購入してもらえるように・購買単価を上げてもらえるように」工夫することがLTVを高めるコツです。