LBM(ロケーションベースマーケティング)

利用者の位置情報を元に行われるマーケティングの手法です。

利用者の居住地域に合わせて近隣店舗の広告を重点的に流すことが出来るので、顧客に最適な情報を提供することが可能です。