CRM

Customer Relationship Management (カスタマー リレーションシップ マネジメント)の略で、日本語では「顧客関係管理」または「顧客関係性マネジメント」などと訳されています。
企業が顧客との関係性を重視し、商品・サービスを利用した顧客に対してファン化を促進するような活動を行い、商品やサービスの継続的な購入・利用を維持していく経営手法のこと。

顧客個別の嗜好や、購買履歴などに基づき、ひとりひとりのニーズを分析、それに見合ったマーケティング活動を行っていきます。どんなアプローチをされたら心を動かすことができるのかを丁寧に考え、実行することが重要だと考えられます。